Top > メンタル > むしろ吃音が強化されて

むしろ吃音が強化されて

吃音を治す事を意識したトレーニングでは、何をやったところで、克服には近づけない、むしろ吃音が強化されて症状が悪化してしまう恐れすらある。ということです。

なぜなら、吃音はトレーニングをしてどうこうなる問題ではないから。問題の性質そのものが違うのです。

「よし、克服するために頑張るぞ!」と頑張って、「よし、頑張ったから治った」という性質のものではないということです。吃音と同じステージに立っている限り、吃音は治らないということです。

じゃあ、どうすればいいのか?

究極に言うと忘れてしまうことこそが、吃音を克服する究極の方法だといえます。

ただ、残念ながら、大切な人との別れや、大きな失恋を忘れる事ができないように、吃音で苦労したことや苦悩したこと、吃音の存在自体を記憶から消す事はできません。できませんが、少し考えてみてください。

吃音が改善していくと、非吃音者のようにしゃべることに対しての恐怖などが消えていきますし、普通にどもることもできます。

当たり前ですが、吃音を克服しても言葉は乱れます。それはどもる事かもしれないし、噛む事かもしれない。形はなんであれ、言葉が乱れるときはあります。だって人間ですから。

MRM吃音改善 中村祥の評判

メンタル

関連エントリー
むしろ吃音が強化されて
カテゴリー
更新履歴
キュアラフィ(2018年7月30日)
むしろ吃音が強化されて(2018年7月20日)
b.glenトータルリペアアイセラムの口コミとは(2018年7月 3日)
主婦でも借りられるキャッシングの借金の枠について(2014年6月26日)
髪の毛と引き換えに...ソフトドレッド(2014年4月22日)